個人事業主やってます

つれづれなるままに

【イオンカード祭り】この際、年間100万円以上利用して「イオンゴールドカード」のインビテーションを入手しよう!

イオンカード祭り、絶賛開催中です。

www.miraclekengo.com

当方は既にキャッシュバック上限枠50万円の半分25万円ほど利用いたしました。

長期間に渡って「祭り」を楽しみたいので、少々ペースダウンしていこうかと思っております。

さて、今回のイオンカード祭り参加者であれば、誰もがキャッシュバック上限枠50万円分は利用することになると思われます。

であれば、この際、さらに50万円利用額を上乗せし、イオンカードで年間100万円ご利用いただき、イオンゴールドカードのインビテーションの取得をオススメいたします。

下記は当方が保有する「イオンゴールドカード」です。

イオンラウンジの利用等で頻繁に出し入れするため、カードが少し剥げております。

当方がイオンゴールドカードのインビテーションをいただいたのは2015年だったと記憶しております。

当時は現在ほどクレジットカードの知識がなく、何気なくイオンカードを頻繁に利用していた結果、突如インビテーションが届きました。

イオンゴールドカードのインビテーション付与は「謎に包まれている」部分も多いのですが、確実に断言できることは「年間100万円」の利用でほぼ確実にインビテーションが届くと思われます。

なぜ断言できるかと言いますと、イオンカード公式サイトにて、年間100万円利用要件に関しては、大きく記載されているためです。

www.aeon.co.jp

なお当方は既にイオンゴールドカードを持っているため、今回のイオンカード祭り、下記のデビットカードで参加しております。

以下、イオンゴールドカードの魅力を簡単に解説いたします。

なんと一度入手することで年会費は永年無料!

イオンゴールドカードは一度入手することで、年会費等は一切かかりません。

他のゴールドカードは大抵「1万円」程度の年会費が発生いたしますので、最大のメリットと言っても過言ではありません。

イオンラウンジが利用可能に!

全国のイオンモール等にある「イオンラウンジ」が無料で利用可能になります。

なおイオン株を保有することでも利用可能ですので、さくっとイオン株を100株購入すれば代替可能なのですが、昨今、イオンラウンジの利用者を制限する可能性がある旨、岡田社長が言及したニュースは記憶に新しいことです。

岡田社長は「株主の増加が想定外」である旨の発言をしており、イオン株主のイオンラウンジ利用要件が制限もしくは厳しくなる可能性もゼロではありません。

正直、イオンラウンジは店舗によってかなりの温度差があり、接客サービスがしっかりしていない店舗もございます。

しかし一度イオンラウンジを体験してしまうと、イオンモール等を利用する際、なくてはならないサービスになります。

今後のイオンラウンジ利用制限のリスクに備えるためにも、イオンゴールドカードの入手をオススメいたします。

羽田空港のラウンジが利用可能に!

無料のゴールドカードであるにもかかわらず、日本の首都東京にある羽田空港のラウンジが利用可能になります。

その他の空港ラウンジはご利用いただけませんので、ご注意ください。

当方、本日羽田空港を利用する機会がございましたので、写真付きで記載いたします。

本日はANA便を利用いたしましたので、保安検査場通過後3階にあるパワーラウンジノースを利用いたしました。

いつもはdカードゴールドで入場しているのですが、イオンカード祭りを記念して(?)イオンカードゴールドで入場いたしました。

特定のクレジットカード保持者以外の方でも日本円を支払うことで入場できます。

しかしイオンカードゴールド保持者は、飛行機をご利用の際、いつでも無料で入場することができます。

ラウンジ内の案内図は上記のとおりです。

フリードリンク片手に搭乗まで優雅な時間を過ごすことができます。

正直1,080円支払って過ごす価値はないと思いますが、前述したイオンラウンジ同様、このサービスに慣れると「なくてはならない」ものになります。

各種保険が充実!

各種保険が充実しているようで、この点をイオンゴールドカードの最大の魅力に挙げる人も多いです。

当方、クレジットカードに付帯する保険につきましては勉強不足ですので、詳細な記述は避けます。

確実に断言できることは「イオンカード」よりも「イオンゴールドカード」のほうが遥かに保険内容は充実しております。

ご興味がある方はグーグル検索をしていただき、様々な情報を比較検討していただくことをオススメいたします。

50万円分利用することは確実なので、この機会にさらに50万円を投資をしてイオンゴールドカードを入手しよう!

前述のとおり、当方は既にイオンゴールドカードを持っており、かつデビットカードを利用したお祭り参加ですので、利用はきっかり50万円前後とする予定です。

しかし「イオンゴールドカード」がお手元にない方は、インビテーションを受ける絶好のチャンスですので、年間100万円のご利用をオススメいたします。

確かにイオンカードの基本還元率は「0.5%」と悲しいくらい低いのですが、50万円程度であれば、低還元に耐えつつ投資する価値を見出すことができると思います。

イオンカードを未だに発行されていない方は「ハピタス」を経由することを推奨いたします。

クレジットカード発行販促費の一部をポイントとして入手できますので、大変お得です。

新規ご登録の際は下記バナーをご自由にご利用ください。

少しだけお得にご登録できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス