個人事業主やってます

つれづれなるままに

てっちゃん龍郷店で鶏飯ラーメンとタナガを食べてみた in 奄美大島

本日も旅行記を書きます。

というのも、最近本ブログのアクセスが伸び悩んでおりまして、得意とする「お得情報」オンリーだけではブログ存続が難しいとの判断でございます。

このまま我が道を突き進み、ブログ廃止という悲劇が発生することを回避するため、「さわやか系」(?)の記事も書いていきたいと思います。

さて、先日「ひさ倉」にて「鶏飯」を人生で初めて食した旨、記事にいたしました。

www.miraclekengo.com

「鶏飯」に感動した当方、関連するメニューがないか探してみたところ、「鶏飯ラーメン」なるメニューが存在することを知りました。

「鶏飯」の具材を基本ベースとしたラーメンのようです。

どのような味がするか検討もつかないので、「食べる」ことが最善の解決策と判断いたしました。

早速、愛機「pixel3」で情報を検索いたしました。

なお余談ですが、当方がpixel3を入手する経緯は下記の過去記事をご覧ください。

www.miraclekengo.com

で、発見したのが「てっちゃん」というお店でした。

当初は名瀬にある「てっちゃん」に入店する予定だったのですが、大混雑で断念いたしました。

さらに調べてみると北部の龍郷町にも「てっちゃん」が存在するようで、こちらの店舗のほうが評判も上々でした。

翌日の予定は龍郷町巡りをすることが既に決定しておりましたので、まさに渡りに船といったところ。

夕食の時間を見計らって「てっちゃん龍郷店」に向かいました。

奄美の守り神「ハブ」の看板がお出迎えしていただけました。

メニューは以下のとおり。

「けいはんラーメン」は必須となります。

その他に「タナガ」と「おまかせ串焼き8本」を注文いたしました。

タナガは奄美地方で入手できる川にいる「海老」です。

レモンをかけて食しました。

殻のまま食べることができ、大変美味しいです。

you tube等で調べると「釣り」の生き餌にする方もいるようです。

看板メニュー「けいはんラーメン」です。

スープは甘め仕様になっており、鶏のダシと相まって非常に美味しかったです。

シイタケといった鶏飯の具材もスパイスとなっており、単品で十分に楽しめる商品となっておりました。

ボリュームもかなりありました。

定番の焼き鳥盛り合わせですが、文句なしの美味です。

こちらもオススメできます。

非常に充実した時間を過ごさせていただきました。

入店当日は平日の夜間でしたが、ほぼ満席で地元の方に愛されている様子を垣間見ることができました。

店員さんもとても親切で、自信を持って推奨できるお店です。

奄美大島にご旅行の際、来店をオススメいたします。