個人事業主やってます

つれづれなるままに

銀座 篝(かがり)鎌倉店にて人気の鶏白湯Sobaを食べてみた

初夏の鎌倉に行ってきました。

お目当ては「明月院」のアジサイです。

かつて「最明寺」が置かれた歴史ある地です。

院内には鎌倉幕府の全盛期を築いた「最明寺殿」こと五代幕府執権北条時頼公の墓所もあります。

平日だったのですが、たくさんの観光客で賑わっておりました。

さて、帰路は明月院から建長寺を過ぎ、鶴岡八幡宮に抜け、鎌倉駅まで歩くコースを選択いたしました。

鎌倉駅まで徒歩で約20分前後のコースです。

さすがに疲れましたので、食事をしてから帰ることにいたしました。

そんな状況で立ち寄ったお店を本記事ではご紹介いたします。

「銀座 篝(かがり)鎌倉店」です。

写真をご覧いただければお分かりかと思いますが、所謂「ラーメン屋」とは思えない雰囲気におっさんは圧倒されました。

そして驚愕の価格はこちら!

ラーメン一杯で「1,000円」です!

大変貴重な資産と定義できる「日本銀行券」が一枚消える計算です。

幸いクレジットカード支払いが可能でしたので、「dカードゴールド」で決済することができ、ポイント還元が単純計算で「10dポイント」でしたので、多少損失は軽減されました。

とはいえ、実質価格は「990円」です!

生まれて初めての超高級ラーメンを食べるか否か、店のまわりを何周もいたしました。

しかし「google map」脅威の評価「4.5」ということもあり、最終的に入店を決意した次第です。

上記メニューをご覧いただければお分かりかと思いますが、名物の「鶏白湯Soba」以外も様々な選択肢がございました。

ですが、初めてのお店では看板料理を食べるのがベターです。

ストレートに「鶏白湯Soba」を注文いたしました。

ちなみに、このお店は「前払い」制となっているようです。

入店時レジにて注文内容を訊かれ、即時決済という流れになりますので、入店前に注文する商品をよーく考えておくことをオススメいたします。

注文後、10分程度で商品が登場いたしました。

濃厚スープにほどよい硬さの麺が相まって、一言で表現すると「滅茶苦茶旨かった」です。

今まで経験したことがない味覚だったのですが、無理やり表現すると「天下一品」のラーメンを薄く仕上げ、自然の素材で濃厚にしたような味わいです。

この独特の濃厚な味は「食べてみて」初めて経験できる味覚かと思いますので、一度足を運んでみることをオススメいたします。

まずはストレートに味を楽しみ、途中より薬味等を追加して食べるのがオススメのようです。

追加できる薬味は「国産生姜」「有機玄米酢」「黒七味」「フライドオニオン」です。

当方もオススメ通りにアクセントをつけて楽しみました。

酢を入れるとかなり味が変化しましたので、素材の味を楽しんでから追加されたほうがよろしいかと思います。

大きな印象といたしまして、素材の味で勝負するお店かと思いました。

接客態度、店内の清潔さも加味すると、一杯「1,000円」でも十分に満足して決済できる商品かと思います。

家族連れでも、女性お一人でもお気軽に入店できる環境です。

鎌倉観光の際は非常にオススメできる店舗ですので、よろしければご参考になさってください。