個人事業主やってます

つれづれなるままに

au WALLETポイントつかえる!たまる!キャンペーン「au WALLETアプリ」から実際にチャージしてみたよ!

いよいよ「au」がスマホ決済「au PAY」を開始いたします。

aupay.wallet.auone.jp

au PAY」のアプリ提供開始は「4月9日」となっておりますが、大きなメリットはございませんので、4月23日の三太郎の日までご利用までご利用は控えたほうが無難かと思います。

3day.au.com

さて、本記事では先行して開催されている「超お得なキャンペーン」の実践例を取り上げます。

au WALLETポイントつかえる!たまる!キャンペーン」です。

www.au.com

キャンペーン期間中、au WALLETポイントをau WALLET残高にチャージするだけで、なんとチャージ分の「10%」相当額がボーナスとしていただけるイベントです。

エントリーも不要、しかもボーナス分は即時に反映するようです。

かつての「じぶん銀行」⇒「au WALLET」チャージの大祭りを想起させます。

auユーザーであれば、是非とも参加すべきキャンペーンかと思います。

実際に「au WALLETアプリ」を利用して早速チャージしてみました。

以下、簡単にチャージの仕方を解説いたします。

au WALLETアプリを開く!

まずは当然ですが、アプリを開きます。

まだダウンロードされていない方は「au WALLETアプリ」のダウンロードを推奨いたします。

チャージ(入金)をクリックする!

チャージ(入金)をクリックします。

ポイントをクリック!

au WALLETにチャージする方法論は様々ですが、今回のキャンペーンは「au WALLETポイント」からのチャージ限定となっております。

従って「ポイント」をクリックします。

チャージ額を入力(月額上限20,000ポイントまで!)

100ポイント単位でチャージすることができます。

当方、21,630ポイントの残高がございましたが、月額チャージ上限の縛りがあります。

月額チャージ上限額は「20,000」ポイントです。

ドットマネー等より「au WALLETポイント」に移行する際も、月額チャージ上限20,000ポイントの縛りを常に意識していただくとよろしいかと思います。

チャージ完了後、10%のキャンペーン増額分が反映されることを確認!

今回のキャンペーン、最大のメリットは「即時反映」である旨、当ブログでも指摘してまいりました。

チャージ後、しっかりとキャンペーンポイントである「10%」が上乗せされているか確認しましょう。

今回は20,000ポイントチャージしましたので、キャンペーンポイントは「2,000」円分です。

上記のようにしっかりと合計「22,000円」分即時反映されることを確認いたしました。

念のため、アプリホーム画面も最終チェック!

しっかりと反映されていることを「アプリホーム画面」でも確認しましょう!

au WALLETポイント」を「au WALLET」にチャージするだけで、資産が「10%」増しになる神企画をお見逃しなく!

というわけで、auユーザーであれば、誰でも簡単に資産を増加させることができます。

今回は「アプリ」よりチャージを実践してみましたが、普通にブラウザよりチャージしても「10%」増しになることを確認いたしました。

面倒の「エントリー」や「買いまわり」も一切必要なく、珍しく「罠」が見当たらないキャンペーンとなっております。

資産を増加させる絶好のチャンスを絶対に見逃さないことをオススメいたします。

au WALLETポイント」を素早く入手するために「ドットマネー」をご活用ください!

au WALLETポイント」に素早く移行することができるポイントサイトは「ドットマネー」です。

d-money.jp

僅か「3営業日」で交換可能です。

他のポイントサイトと比較しても滅茶苦茶早いです。

当ブログでは、ポイントサイトのポイントは「dポイント」に交換すべき旨、随所に記載しておりますが、今回の「au WALLETポイントつかえる!たまる!キャンペーン」に乗ってみるのもよろしいかと思います。

最大の利点は「即時反映」です。

「PayPay」のように、実際にボーナスポイントが反映するまでの「ストレス」を回避することができ、即時に資産が増える「実感」を得ることができます。

また「dポイント投資」を行う際に必要な「経済知識」も要求されず、単純に「チャージ」することで利益を得ることができます。

au WALLETポイントつかえる!たまる!キャンペーン」開催に合わせ、各種ポイントサイトの資産額をチェックしてみるのもよろしいかと思います。

以下、「ドットマネー」に交換できる代表的なポイントサイト「ハピタス」のリンクを貼っておきます。

ここから登録すると少しだけお得になります。

是非ご活用ください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス