個人事業主やってます

つれづれなるままに

【はなまるうどん】春の天ぷら定期券利用開始!しかし衝撃の事実が待っていた!

毎年恒例となった「はなまるうどん」の「春の天ぷら定期券」が利用できるようになっております。

10連休が終了する2019年5月6日まで利用可能です。

www.hanamaruudon.com

実は当方、昨年は全く「はなまるうどん」を利用しませんでした。

理由は「EPARKテイクアウト」が猛威を奮っていたためです。

takeout.epark.jp

昨年4月は「1,000円程度のキャッシュバック」、そして先月3月まではゴールドパスポート会員限定であったものの「500円キャッシュバック」を実施しておりました。

約1年間、外食は「EPARKテイクアウト」を利用する以外の選択肢が存在しない、と言っても過言ではありませんでした。

ところが今月4月より「EPARKテイクアウト」が改悪され、ゴールドパスポート会員であっても「200円キャッシュバック」に減額、500円以上の購入が必要となるため、利用するためには「300円」以上の資産損失が必須となりました。

EPARKゴールドパスポート | EPARK

上記の状況であれば、「はなまるうどん」で「春の天ぷら定期券」を利用し、お得にうどんを食したほうが資産損失を回避することができます。

というわけで、久しぶりに「はなまるうどん」に足を運んだ次第です。

そこで「とある衝撃」を受け、目玉が飛び出しそうになりました。

なんと!「かけ小」が「150円」になっているではありませんか!

しかも!税抜です!

「かけ小」が「162円(税込)」になっているのです!

平成末期、最大級の衝撃を受けた次第です。

はなまるうどん」前で、150円(税抜)の資産損失を許容するか否か、数分迷ったのですが、結局そのまま入店、味は以前のまま安定しておりました。

早速、いつ値上げされたのか調べてみると2019年3月19日とのことで、本当につい最近だったようです。

「おろししょうゆ」も税込で「248円」の大幅値上げです。

ホントにびっくりしました。

値上げ幅を考慮すると、定期券はある種の「罠」のような気もするのですが…。

とはいえ「162円」でうどんを食して、天ぷらを数十円で食することができるのはやはりお得です。

以前ほどの旨味はなくなりましたが、まだまだ本キャンペーンは利用価値があると考えます。

定期券はなくなり次第、購入できなくなりますので、お早めのアクションをオススメいたします。