個人事業主やってます

つれづれなるままに

2019年3月dポイント関連キャンペーンまとめ!(忘備録)

多くの上場企業が決算期を迎える「3月」がスタートしました。

国や自治体は予算を使い切るため「年末」に道路工事等を大量に発注することで知られていますが、上場企業は「3月」に派手なキャンペーンを繰り広げます。

特にNTTdocomoさんは年末~3月にかけて、物凄いキャンペーンを多発いたします。

例年ピークは3月に持ってくることが多いのですが、今年は少々期待外れといった感じです。

以下、忘備録を兼ねておりますが、各種キャンペーンを簡単に整理してみましょう。

d払いでdポイント40倍還元!

3月の目玉キャンペーンとなります。

「40倍」と煽っておりますが、d払いで付与されるdポイントの額から「40倍」となりますので、実質的には「20%」還元と考えたほうがよさそうです。

「20%」還元であれば、全額バックの期待値もあるPayPayを利用するのが極めて合理的です。

唯一の利点は、一回の決済につき、PayPayのキャッシュバック上限は「1,000円」ですが、本キャンペーンのキャッシュバック上限は「5,000dポイント」である点です。

なお当方、本日某量販店にて早速d払いを行ったところ、各種商品券との併用は「可能」でした。

店舗によってルールが異なる可能性もございますので、商品券併用をお考えの方は事前にお問い合わせいただくことを推奨いたします。

d払い可能な店舗につきましては、以下の公式サイトをご参照ください。

service.smt.docomo.ne.jp

Amazon d払いポイント最大20倍プレゼント

昨日、記事にいたしました。

www.miraclekengo.com

このキャンペーンは非常に合格点です。

dポイントキャッシュバック上限が「10,000dポイント」である点は要注意です。

毎週おトクなd曜日(超絶劣化)

我が目を疑った悲劇が発生いたしました。

「d曜日」がまさかの超絶劣化です。

service.smt.docomo.ne.jp

「金曜日・土曜日」のみしか利用できないキャンペーンに逆戻りです。

スマホ決済戦争の影響を受け、ネット決済の予算を削ったのでしょうか。

大変残念です。

上記Amazonのキャンペーンと併用することで、多少は戦える状況に持っていけるかもしれませんが…。

当方としては「様子見」ですね。

電子レジャーチケット購入で最大50%ポイントバック

travel.dmkt-sp.jp

これも劣化してますね。

先月の「dマーケットお買い物キャンペーン」のほうが強烈でした。

www.miraclekengo.com

期待していたdトラベル宿泊キャンペーンはありませんでしたorz

以上、簡単にまとめてみました。

「d払いでdポイント40倍還元!」が目玉施策なのでしょうが、実質的に20%バックというショボいキャンペーンです。

イカラー施策等がございませんので、先月末のLINE「Payトク」キャンペーンよりも実質還元率は下回ります。

「40倍」という表現はあくまでも数字のマジックです。

今年の3月施策はあまりのショボさに肩透かしをくらっております。

今後のNTTdocomoさんの追加キャンペーンに期待したいところです。