個人事業主やってます

つれづれなるままに

【楽天SPU】月一回の楽天トラベル利用は「安心お宿・デイユース(日帰り)」サービスがオススメ!

楽天お買い物マラソンが終了いたしました。

楽天市場を利用してポイント高還元を狙うためには「楽天SPU」の攻略が欠かせません。

event.rakuten.co.jp

当方個人的には、毎月全攻略を目指して活動しております。

楽天SPU」全攻略ですが、ハードルは決して高くありません。

当記事では、攻略のハードルが高そうな「楽天トラベル」攻略法をご紹介いたします。

travel.rakuten.co.jp

ステップ1【PC・スマホで簡単予約】

ステップ2【旅行へGO!】

ステップ3【ポイントGET!】

と書かれておりますが、楽天SPU攻略のために毎月旅行していると予算がいくらあっても足りません。

楽天SPU+1倍」ゲットのために楽天トラベルを意識的に利用するのであれば「デイユース」のご利用をオススメいたします。

ポイントアップの対象は、一般的な「国内宿泊」に限られません。

対象サービスを公式サイトから拾うと以下の通りです。

・国内宿泊(宿のみ、日帰り・デイユース含む)
ANA楽パック(国内宿泊+ANA航空券)
JAL楽パック(国内宿泊+JAL航空券)
・国内高速バス・観光バス
・国内レンタカー
・海外宿泊(宿のみ)
・海外航空券
・海外楽パック(海外宿泊+航空券)

(細かい注意点も存在するので、公式サイトの熟読をオススメいたします。)

対象範囲がかなり幅広いことがお分かりいただけるかと思います。

「旅行の予定がない!」「時間がない!」方にオススメなのが「デイユース(日帰り)」の利用です。

リーズナブルな価格で、ラウンジやスパを楽しみ、仕事帰り等でも気軽に利用することができます。

公式サイトでも「デイユース」で限定検索が可能です。

ご参考まで、都内で1,000円以下で楽しむことができる「デイユース」サービスも存在いたします。

GLANSIT AKIHABARA(グランジット 秋葉原) 【日中/夜間・1時間プラン】大浴場・シャワー・ラウンジ/フリードリンク・フリーマガジン【楽天トラベル】

税込980円という破格のお値段です。

「1時間」という時間制限はありますが、大浴場やフリードリンクを楽しむことができます。

さて、当記事でオススメするのは以下のカプセルホテルです。

travel.rakuten.co.jp

カプセルホテル「安心お宿」です。

上記リンクは「新宿駅前店」になりますが、他店舗も都内にございますので、ご興味がある方はお調べください。

店舗によって微妙に異なりますが、3時間程度のデイユース利用であれば1,500円前後の出費で楽しむことができます。

人工温泉は本当に気持ちよく、大変オススメです。

ドリンクサーバーも利用することができ、短時間となりますが「カプセルベッド」も利用可能です。

3時間あれば、のんびり人口温泉を利用でき、たっぷりドリンクをいただくことができます。

仕事が忙しいときはドリンク片手に書類作成、仕事が暇なときは「マッサージチェア」を利用して快適に過ごしております。

楽天SPU」における「楽天トラベル」の攻略は、ハードルが高そうに思われておりますが、案外簡単に攻略可能である旨、お分かりいただけたかと思います。

今後、攻略要件が改悪されるリスクは存在しますが、現在のところ「デイユース」利用でもOKですので、積極的にご活用いただくことをお勧めいたします。