ポイ活情報局!

各種ポイント・マイルを中心としたお得な情報を随時発信!

ドコモオンラインショップで「ジョジョスマホ」が「648円」で購入できる!

瞬殺で在庫がなくなると思いましたが、想定以上に余っているようです。

2019年1月18日より、生産数限定で昨年発売された「ジョジョスマホ」が一括価格「648円」にて販売されております。

www.nttdocomo.co.jp

一括価格「648円」で購入するためには「端末購入サポート」を適用させる必要がございます。

端末購入サポートによる値引が「125,064円」です。

定価が125,712円となりますので「125,712円-125,064円」=「648円」というカラクリでございます。

価格だけで判断すると「激安」となりますので、安易に購入して大丈夫そうですが、罠だらけなのでご注意を。

ドコモ公式サイトの端末購入サポートの案内は、以下の通りです。

www.mydocomo.com

端的に申しますと、端末購入サポートを適用させて機種変更や新規契約をすると「12か月間」解約や機種変更ができなくなります。

解約等をすることも可能なのですが、高額な違約金が発生いたします。

つまり、2年契約満期になっても、端末購入サポートを適用させて端末購入すると、端末購入時から「12か月」は、基本解約することが不可能になるということです。

なお「12か月」のカウントは、基本的には端末購入の「翌月」から開始になりますので、この点も要注意です。

また「月々サポート」や「ドコモwith」といった「通信料の値引き」が一切適用されない点もお忘れないようにしてください。

端末購入サポートを適用させることで「月々サポート」は、残高が存在しても終了します。

また「ドコモwith」の割引も終了することになりますので、月々の通信料が大幅に上昇します。

さて、ジョジョスマホについて「買いか否か」の論点ですが、個人的には「買い」と判断してOKかと思います。

上記端末購入サポートのデメリットを考慮しても、「648円」で最新端末を購入できる機会はなかなか存在しません。

特に「ジョジョ」原作ファンの方、月々サポートが現在切れている回線をお持ちの方は、積極的に機種変更を検討してもよろしいかと思います。

購入する際、「docomoオンラインショップ」を是非ご利用ください。

docomoショップで直接契約すると「頭金」を請求される可能性があり、「648円」で購入することができなくなるリスクが発生いたします。

今回「648円」ということで、docomoオンラインショップを利用すると「送料」が発生いたしますが、docomoショップで頭金を請求されるリスクを考慮すると、送料を素直に支払うことを推奨いたします。

docomoオンラインショップで購入しても、「docomoショップ」を受け取り場所に指定することで、送料を無料にすることが可能ですが、個人的にはオススメいたしません。

理由は、以下の通りです。

docomoオプションの加入を強制してくる悪質docomoショップが多数存在する点

☆ うざい営業をしかけてくる悪質docomoショップが多数存在する点

☆ 無駄な待ち時間が発生し「時間」という究極の資産を奪われる点

「触らぬ神に祟りなし」、優良docomoショップも多数存在するのですが、残念ながら顧客の利益よりもショップの利益ばかり追求する残念なdocomoショップも存在します。

docomoショップは「代理店」が経営しておりますので、docomoに苦情を申し立てても解決策がなかなか望めません。

docomoショップを介在せずお得な契約が可能な場合、docomoショップに近寄らないことを強く推奨いたします。

ところで、ジョジョスマホと同様に下記の端末についても「648円」という破格の価格でばら撒かれております。

www.nttdocomo.co.jp

こちらも「端末購入サポート」の適用が必須となりますが、話題となった「2画面」スマホです。

こちらも非常に個性的な端末となりますので、ご興味のある方は、ご検討ください。

最後に、docomoオンラインショップを利用する際は「ハピタス」を経由することをお忘れなく!

1月19日現在、docomoオンラインショップ利用で「1200ポイント」取得可能です。

取得したポイントは、日本円は勿論、様々な資産に変換可能です。

「648円」+「送料」は、ハピタスを経由することで賄うことが可能かと思います。

是非、ご検討ください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス