個人事業主やってます

つれづれなるままに

【LINE Pay】Payトク12月Special20%還元始まる!

PayPay祭りが終わった直後、早速LINEが仕掛けてまいりました。

本当に楽しいですね。

スマホ決済の「イニシアティブ」を得ることができる営利企業はどこか。

予想するだけでも楽しいです。

果てしなきスマホ決済戦争が続きます。

linepay.line.me

PayPayキャンペーンと比較すると「残念」な企画に見えてしまいますが、今回は打ち切り予算が設けられておりませんので、「安心して」決済の予定を組むことができます。

とはいえ、本企画に対する予算枠が間違いなく存在いたしますので、早め早めの行動をオススメいたします。

美味しいイベントは「スピード」が勝負です。

さて、本イベントの概要を申し上げますと、PayPayと同じようにバーコードやQRコードを提示して「LINE Pay」で支払うことで、確実に20%還元となる素晴らしいイベントです。

「LINE Payカード」や「LINE Payに登録したクレジットカード」で支払うと還元対象外になります。

また「Google Pay」を利用した決済も還元対象外になるので要注意です。

PayPayのノリでコード決済、「LINE Pay」決済をガンガン利用しましょう。

還元上限は5,000LINEポイントですので、25,000円程度決済することで上限に達します。

PayPayのノリで利用すると、あっという間に上限オーバーするので、こちらも要注意です。

個人的な印象で恐縮ですが、LINEユーザーは大量に存在するのですが、「LINE Pay」決済を利用したことがない方が多数いらっしゃいます。

当方は、無料通話や無料メール等は全く興味がなく、「LINE Pay」や「LINEショッピング」を利用するためだけにLINEアプリをダウンロードしております。

正直、連絡手段でLINEを利用することに「メリット」を感じることができず、現在のところ、全く利用価値がないと判断しております。

一方、LINEの決済システムを利用すると、本イベントのように大きな「メリット」を得られることがあり、絶対に利用すべきです。

というわけで、今まで様々な理由でLINEと距離を置いていた方も、このイベントを機会にアプリダウンロードをオススメいたします。

設定の方法は、以下の公式サイトが詳細を載せております。

https://line.me/ja/pay/howto

LINE Pay決済を利用できる店舗は以下の通りです。

https://line.me/ja/pay/merchant/offline/all#md_card

また、PayPayと異なり「オンライン決済」も還元対象となります。

これは大きなメリットです。

今現在「クーポン」を派手にばら撒いている「ラクマ」でも利用可能です。

fril.jp

「dポイント魔法のスーパーチャンス!」が開催されておりますので、圧倒的にメルカリが有利、ではなく「ラクマを利用する理由が見当たらなかった」のですが、クーポン+LINE Pay決済で、なんとか対抗できるレベルに昇格しそうです。

また、通常のコード決済であれば、「dポイント魔法のスーパーチャンス!」と併用できる店舗が絶対的にオススメです。

具体的には「ローソン」や「ジョーシン」ですね。

そして、忘年会シーズン、幹事さんがLINE Pay決済できる店舗で予約、決済を一手に引き受けると…。

というわけで、活用方法は無限大です。

是非、LINEからのプレゼント「5,000LINEポイント」を手堅くゲットしていただくことをお勧めいたします。