個人事業主やってます

つれづれなるままに

「dカードゴールド」を作成するなら今!ちょびリッチ経由がオススメ!

docomoユーザーでなくても作成できる「dカードゴールド」のご紹介です。

このカードが半端じゃないお得なカードであることは、様々なブログでご紹介されております。

基礎的な知識は、以下の公式サイトにてストックしていただけますと幸いです。

d-card.jp

年会費「10,000円」かかるゴールドカードですが、年会費以上の特典がございます。

また、年間200万円程度の利用でインビテーションが届き、年会費以上の特典を入手することができ、ここまで全く年会費の負担が気にならないカードも珍しいです。

さて、本記事では一般論とは違った切り口から、本カードをオススメいたします。

本年度も残り90日程度、クリスマス、年末年始、そして大企業の一般的な決算期を迎え、最も盛り上がる商戦期が近づいてまいりました。

docomoが主催するショッピングイベントも毎年盛り上がりをみせており、「スーパーチャンス」と題し、大きなdポイントバックが行われるのが通常となっております。

本年は「スーパーチャンス」が開催されるのか否か、気になるところですが、実は予告が始まっております。

dpoint.jp

「dポイント魔法のスーパーチャンス」です。

今年はタイアップ企画ですが、「Chance3 史上最大級のポイントUP、はじまる。」と明記されております。

今年は「夏のスーパーチャンス」は実質的に開催されませんでしたが、その分、予算を冬期間に回している可能性もあり、それなりに期待してもよいかもしれません。

さて、来たるべき「スーパーチャンス」を楽しむために必須となるアイテムがあります。

それが「dカード」です。

昨年の「冬のスーパーチャンス」のサイトを参考までに。

dポイント 冬のスーパァ~チャンス! | キャンペーン

ポイントバック最大〇〇倍!と題して企画されますが、要件の一つに「dカード」にて決済する、というものがありました。

今回の「魔法のスーパーチャンス」については、詳細が発表されておらず、具体的なことは不明ですが、今までの傾向を考慮すると、おそらく「dカード」決済が要件に入るかと思われます。

この記事で申し上げたいこと、ずばり「早めにdカードを作成しておきましょう!」ということです。

クレジットカードは、申請から作成まで、一定程度の時間が必ずかかります。

万が一、書類不備等が発生すると、さらに審査期間が長くなるリスクもあり、「魔法のスーパーチャンス」直前になってしまうと、キャンペーン参加に間に合わない可能性もございます。

本格的な商戦期が始まる前、10月中に準備を進めていただくことをお勧めいたします。

現在、ちょびリッチ経由でdカードゴールドを作成すると、期間限定で「30,000ポイント」(15,000円相当)入手できます。

初年度の年会費分、そのままカバーできるだけのポイント数です。

勿論、dカードゴールドの入会キャンペーンも併用可能です。

これは、本当にお得ですので、是非dカードゴールドの作成をご検討ください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ